FC2ブログ

大手か中堅か

いやぁ、就職活動って、時間かかりますね
もっと早く終わらせて受験勉強に戻りたいと思っていたけれど、これじゃ、二ヶ月かかりそうです
ゴールデンウィークが就職戦線が休戦になって、まるまるつぶれるのも痛い
けれど、いちばん痛いのは、また製造業にもどるのかということかも
開発と生産管理と営業の経験をしている人は少ないらしく、稀少がられるのは複雑な心境です
大手で名誉のワンオブゼムで頑張るか、中堅企業でフルにバリバリ頑張るかの決断は来月になりそうです
ひょっとして別の職種になるかもしれませんが

ところで転職もあり、非常にバタバタしてしまい、これからの将来求められることを考えると、診断士の勉強+これからの職業上の勉強、が必要になってくるため、目標を変えます
立場が変われば、求められるものも変わり、あるべき自分の姿も変わってきます
目標を変えるのは仕方がないですね
また次の更新で書くつもりです
スポンサーサイト



転職活動中

今、転職活動真っ最中ですが、おっさん年齢のおかげで、ほとほと
異業種への参入障壁を痛感させられる毎日です。
「15年近く機械いじりをしてきたので、もう製造業はいい」って思うのですが、
年齢だけで全ての異業種への挑戦の夢は絶たれてしまうようです。


でも、これまでの製造業での実績は評価されるらしく、
これまで仕事のことを独学で勉強し、実績を残してきて良かったな
って思います。

先日は工場長を約束されてのオファーがあったり、
飛行機を作るメーカーからオファーがあり、
自動車関係やエージェントからも連絡がいろいろあります。
工場長は、社長さんが夢をきちんと語れなかったので断りましたが、
今もいろいろと応募しています。
でも、製造業は勤務地が地方のことも多くて、なかなか
希望・理想の仕事にたどり着くのは時間がかかりそうです。
時間がかかっても、やっぱり夢を感じられるところで働きたいですね

やっぱり、過去に特許を色々出したりしたことは良いみたいです。
国のデータベースに実績が残っているというのはありがたいです。
過去の実績がネットのマスコミ情報で残っているのもありがたい。
新製品の時にやったパブリシティの効果が今頃出ています。
特に環境問題に取り組んだり、画期的な製品を出したことは評価されるようです。


しかしエージェントによっては方針がまるで違います。
職務経歴書は、わかりやすく短く簡潔に、かつ具体的に(どないせっちゅうねんって感じですが)というエージェントもあれば、空白が見えなくなるくらい事例を挙げて具体的にというエージェントもあり、そのたびに指摘通りに職務経歴書を書き直しています

TBC通信DVD

通信で2次対策はTBCのDVD講座をとっていて勉強をしている。
その中で、いちばん気に入っているのは鳥島先生の講義。
なんといっていいのだろうか、ムダがなく、非常にわかりやすく、素晴らしい。
話し方が、段落ごとに明確に分けてあるというか、ページごとA4にまとめられているというか、そんなたとえではおかしいかな。。。
また、絶妙の間が素晴らしいと思う。
DVDを見ている人の反応まで意識しているような語りだと思う。

そのほかの講師も素晴らしいけど、特に鳥島先生はいいと思う。
もし二次試験に合格すれば、行って握手が出来ればと思う。
ひさしぶりに自分に合う先生だなぁって思える先生です。
人によって受ける印象も違うかもしれないけど、僕の中では絶賛です。