FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから

昨日は1353アクセスもあり驚きました
今日も今すでに150アクセスで、ネット上で大いに恥をさらしたような気分です
でも自分のありのままの実力だったので、それも受け入れるしかないと思っています

昨夜はあと数点だったらともかく、あと20点以上もあったので、やけ酒を飲む気にもなりませんでした
やっぱり数字が実力のすべてを語りますね
どこかの財務の本に書いてありましたが、数字は嘘をつかない、嘘をつくのは人だ、と


それはともかく、今後の方針を書き記そうと思います
そして、次回の更新は、独学の総括をしようと思っています
このブログの最後の役目は、自分の失敗が、他の人の役に立つことができるようにと言うことだと思いますので。。。


まずは今後の方針ですが、

前回の記事の点数から、財務と経済は足きりにはならなかったものの、勉強したと言えない結果(点数)になりましたので、独学は捨てます
一年あるから独学でも出来るだろうという気持ちも強いのですが、学校に行きます
点数的に独学が許される点数でもないだろうし

そのほかの50点台の科目を振り返ると、暗記時間・問題集を解く時間、それらの時間がもう少しあればと思いながら受験していたので、やっぱり投入時間が足りなかったと思います
だから、法務・運営・中小はそのまま独学で行くつもりでいます
ひょっとしたら学校に行くかもしれませんが

次回は独学について総括したいと思っています
スポンサーサイト

コメント

マー坊さん、わざわざご返答頂いてありがとうございます

>経済学オタクみたいな、講義時間を30分以上オーバーしてしゃべりつづける方でした。
すばらしい先生ですね
そういう先生に学べば、勉強だけではなく、いろいろな意味で啓発されそうですね

>あとどの科目でもそうなのですが、一般常識・時事問題も重要だと思います。
たしかにそうですね
特に痛感したのがやっぱり経済ですが。。。
馴染みがないぶん、記事をすっとばしてしまうので、なおさら問題にとまどいます
でも、これからはちょっと考え方を変えて、きちんとチェックしてゆこうと思います

>クイックマスターとTBCのテキストは全く違うものですよ。
そうだったんですね
どうりで初心者向けのような感じがしていました
たしか、教科によっては途中だけ「ですます調」になっていたりして、不思議な感じでした

あと、経済学入門塾に関しては初耳だったので、ちょっとネットで調べてみましたが、なかなか評判がよい感じですね
一度難波の本屋で探してみようと思っています

経済は九州の医薬関係の友人が独学で勉強したそうで、そしていまだに教養として頭に残っていることを聞き、僕も試験だけでなくすこしだけきちんと知識にしたいと思っています

ご返答頂いてほんとうにありがとうございました
非常に参考になりました

経済学に関しては、受験校テキスト(TBC)以外では、経済学入門塾(マクロ、ミクロ、上級編)を使用しました。

どこの学校でもそうだと思うのですが、受験校テキストだけで経済学を理解するのは無理だと思います。

また、講師の当たり外れも大きいと思うのであまり受験校に期待はできないと思うのです。

あっ、でも私が受けた講師は「当たり」でした。
経済学オタクみたいな、講義時間を30分以上オーバーしてしゃべりつづける方でした。

あとどの科目でもそうなのですが、一般常識・時事問題も重要だと思います。
テキストに載っているものではないので、これで結構差がつくかもしれません。

私の場合は、これを強化するためにブログを始めました。

最後にひとつ、前から言おうと思っていたのですが、クイックマスターとTBCのテキストは全く違うものですよ。

やっと試験中手が回らなかった整理が落ち着いてきました

マー坊さん、コメントありがとうございます
>1次対策に関しては参考書の内容以上のことは教わりませんでした。
もっと授業中にいろいろな事例を交えて説明されているかと思っていたのですが、意外でした
情報ありがとうございます
>ただ独学だと問題演習が不足すると思うので、
いろいろなご指摘、確かに的を射ていると思います
また、たしかに問題演習は正直なところ、不足していました
すこし満足に出来ただけの教科二つだけが合格していたことを考えると、特にそれを痛感してしまいます
しかしブログを拝見しましたが、素晴らしい点数ですねー
経済80のノウハウがあれば、是非ともお聞かせ願えれば大変ありがたいです


dokuさん、コメントありがとうございます
>経済の独学はつらいかな?と、感じてます。
ほんとそうですね。。。
今後の経済の勉強に関しては、学校で体験学習とテキストのチェックをしてから考えるつもりです
あと自己採点、
ほんと僕もひさしぶりに心底緊張してたまらなかったです
また、経済から採点していたので、もうはじめっから弱腰でした。。。


だおもんさん、コメントありがとうございます
以前も独学を貫かれたというコメントやアドバイス、ほんとうにありがとうございました
>できるものなら通学や通信をしたかったです。
独学で貫かれた姿勢には、ほんとうに感銘をうけます
結局、僕は二次対策もできないまま一次を迎え、見事こけちゃいましたけれど、これからは二次対策を視野に入れた一次の勉強をしてゆこうと思っています
>熱い想いを持ち続け、見事来年リベンジされることを祈念しています。
ほんとうにありがとうございます
リベンジ、頑張ります!

昨日と今日のエントリーを拝見し、診断士試験に一番必要な熱い想いを持っておられることを感じ、感服しました。
私は、家庭環境からずっと独学でしたが、できるものなら通学や通信をしたかったです。
なので、勉強法にはこだわる必要はないと思います。
ちなみに、私も初年度敗退しましたが、2度目の昨年リベンジしました。
Frankさんも、熱い想いを持ち続け、見事来年リベンジされることを祈念しています。

おつかれさまでした。
記事にもあげましたが、怖くてまだ自己採点してません。
ただ感触としては「厳しかった」と実感しています。
今回の受験科目はこのまま独学でいくにしても、経済の独学はつらいかな?と、感じてます。
来年もお互いがんばりましょう。

こんにちは、
私は某受験校に通っているのですが、
1次対策に関しては参考書の内容以上のことは教わりませんでした。

独学よりも5ヶ月という短期間が厳しかったのではないでしょうか。
短期間で合格される人は経済、財務でアドバンテージを持っていることが多いです。
(ちなみに私は去年の5月から始めました)

ただ独学だと問題演習が不足すると思うので、模試をもう少し多く受けたらよっかったかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。