スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強とは

勉強って言葉をじっとみてみたら、勉める、強いるという文字のハイブリッドなんですね
ちょっと文字の成り立ちが気になったので、辞典で調べてみました
国語大辞典(新装版)小学館 1988.より

勉める
  精を出して物事に当たる。努力して行う。励む。
  できるように尽力する。本分として努力する。勉強する。
  苦しいのをがまんして行う。
  気が進まないのに無理をして行う。


強いる
  他人の意志を無視して、無理におしつける。強制する。

勉強
  努力をして困難に立ち向かうこと。
  熱心に物事を行なうこと。
  気がすすまないことを、しかたなしにすること。
  将来のために学問や技術などを学ぶこと。
  学校の各教科や、実用的な知識・技術を習い覚えること。学習。



なんだか勉強ってほんとに大変なことなんですね
こういう意味もあったとは
  苦しいのをがまんして行う。
  気が進まないのに無理をして行う。
  気がすすまないことを、しかたなしにすること。

ほんとうに厳しい言葉のハイブリッドなんですね
身にしみてわかるような気がします

けれど、夢のために、
  努力をして困難に立ち向かうこと。
こうありたいものです
勉強頑張ろう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

勉強とは

「中小企業診断士 ブログ」でググッテいたら出会ったブログです。年も近いし、お互いがんばりたいものです。以下まったく同感っす。気合はいりました!勉強って言葉をじっとみ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。