FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数ヶ月前は自分の人生の夕陽を見ていた

実は僕は中小企業診断士ではなく、Webデザイナーを目指していたこともある
以前書いたけれど、Webは10年くらい作り続けているし、今でもいくつかサイトをやっているし(ここでは非公開にしてます)
でも、なぜあきらめたかというと、デザインセンスがないから^^;

会社を辞めることになり、ウェブデザイナーを目指したとき、こった仕組みのHPを作れても、ロゴとかイラストとか、あまりにも陳腐なものしかできなかった
(ちなみにこのブログで、中小企業診断士・一次試験まで、あと120日です! という表示が右上にあるけれど、これはJAVAスクリプトを埋め込んでます hpのレイアウトなどを決めるスタイルシートも、すこしいじってます)
Webデザイナーとして生きるために、なんとかセンスを持とう、努力で勝ち取ろうと思っていたけれど、できるのは駄作ばかり

結局、その道をあきらめ、進むべき道も見つからず、無力感を感じ失意の中にいた

振り返ってみれば年は38歳で、理系の大学は出たものの、自分には金属加工くらいしかまともな経験が無い
それも汎用機ではなく特殊機なので、NCもしらないし、他の業種では何の役にも立たない経験
金属関係の知識は多少あっても、限られた分野だけ
特許をいくつも書いたこともあるけれど、弁理士の資格はない
HPはできるけれど、センスがない
車の車検とか自分でできるけれど、整備士の資格はない
家電の修理はできても、専門知識はない
そんな状況で、まともな転職なんて、ほんとうに希望できる状況でもなかった

そんな中、僕の下で働いていた32歳の社員さんは、失礼な言い方になってしまうけれど、僕よりもなんの経験もないのに、32歳で若い、というだけであっけなく転職がきまっていた
僕には声すらかからなかった
正直、それがとてもむなしく、自分の年齢と過ぎ去った年月がとても悲しかった

40歳ちかくの転職、資格もなにもない転職で、悲しくも日経新聞に載っている就職(転職)に自分の当てはまるようなものはなく、街角のフリーペーパーの職をみても、この年で夢を感じられない仕事に就かなくてはいけないのかなとおもったり、自分の人生はこんなものだったのかと、なんだか夕暮れ時、自分の人生の夕陽を見る気分だった

そんなとき、会社の経営状況がずっとわからなかったので、せめて帳簿を勉強しようとして、簿記をとある学校で勉強することになり、姉が「簿記三級なんて、かんちんぷっすん」(簡単簡単という意味)と話していたので、それならばと僕は簿記二級を目指すことにした

正直、簿記二級の勉強はかなりむずかしかった
姉が「かんちんぷっすん」といった簿記三級の問題を見ても「かんちんぷっすん」どころか「ちんぷんかんぷん」だった。。。

でも、せっかくやろうと思ったので、今年の1月から必死になって勉強をしたら、合格できた
そして、この勢いのまま他の資格を取ろうと考え、退職すると共に中小企業診断士の勉強をしようと決意した

けど、この資格は、とてもいい資格だと思う
今の自分には夢があるなって思えるのがうれしい
今思えば、Webデザイナーをあきらめて良かったと思う
夢が叶うなら、、、
じゃなくて、夢をかなえて、できれば製造業で必死になって頑張っている企業のちからになりたい
そして社員さんたちにも感謝されるような仕事がしたい

でも捕らぬ狸の皮算用にならないよう、しっかりと勉強をしなければ!
スポンサーサイト

コメント

>frankさんって私と年も近いし、理系というところも同じですね
おぉーそうなんですか?^^
なんだかうれしいですねー
神奈川は、横浜とか、なんどかいったことがあります
関東はいいですねー
僕は大阪人ですが、素直に関東圏をあこがれます^^
ぜひぜひがんばりましょう!

なるほど

frankさんって私と年も近いし、理系というところも同じですね。自分を追い込んで勉強されているんですね。それならば、(私は二年目ですが^^;)、ストレート合格を狙って、お互いがんばりましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。