FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YMOなら知ってる

中小企業政策をチェックし終わったけれど、TMOがなんなのかTACの教科書には載っていないくせに、語句だけが何度も出てきた
ネットで調べたら、
TMOとは「Town Management Organization」の略
なるほど、って感じですね
TACの教科書を読みながらTMOの言葉が出るたびに、「YMOなら知ってるのに」と訳のわからないことを脳みそが話しておりました^^;
でもYMOを知っているというのは、それなりの年齢ですね^^;

でも、少し前まで弱小企業に勤めていたので、マル経とか出てきたら、思い出すことが多い
会社は東大阪商工会議所の会員だったけれど、数年前、新製品の開発と営業にプラスになるかと思って入会を申し込んだら、東大阪商工会議所の職員さんが、「マル経ご利用ですか?」
「いいえ」と答えたら、申請用紙を別の人が持ってきて「マル経の説明が必要ですか?」
また「いいえ」と答えたけれど、後日、職場にまた別の職員さんがやってきた「マル経ご入り用ですか」と。。。
うちの社長は「銀行が金を借りに来るくらい大丈夫です」と苦笑いながら答えていた

どうも、新しく商工会議所に入会する人は、マル経目当ての人がとても多いらしく、職員さんにとっては入会する人みなマル経が必要だと思っているらしかった
それほど、東大阪の産業基盤は疲弊していたのだろう
たしか、12000件だった工場が今は8000件くらいに工場が減ったという話もしていた



白書とかでは、中小企業をメインに取り上げているから、底を打ったという内容が書いてあるけれど、実際、零細企業を含めたら、ほんとあちこちで今も息も絶え絶えの工場がおおい
知り合いの松下系、三洋系、樹脂・金属加工ともに、海外生産への移行で、壊滅的な影響を受けている企業がおおく、ひいては、金型屋、メッキ屋、ディスプレイ関係もボロボロのところがおおい

東大阪の中心といわれる布施駅の北側は、車での交通の便がよいので大きな工場がたくさんあったけれど、今は準工場地帯にたくさんの建て売りの家が増えている
ビブレの裏の工場は、ホームセンターコーナンがどかんと建てられ、高井田にあった松下冷機の大きな工場も消え、スーパーオートバックスと上新などのSCになってしまった
それらの大工場を頂点とした下請け工場はあおりを受け、かなり消え去ってしまった
そして住宅地に。。。

中小企業政策の勉強をしながら、教科書はどうも痛みのない学問だなぁって思ってしまう
多くの人が苦況にあえぐ姿を見続け、たくさんの人たちがまわりから消え、そして自分もあおりを受けた身なので、ついついそう思ってしまう
スポンサーサイト

コメント

>運営管理(店舗販売管理)でも範囲に入っていますので、関連づけて見ておくといいと思います
アドバイスありがとうございます
確かに関連していますね
けれど、指摘されるまですっかり記憶から消えてました^^;
まだまだもっと精進しないといけないですね
>私はもともと関西出身なので土地勘もありますが
おぉ、関西のどちらでしょうか
第二阪奈はETCも使えず、ちょっと高いのでもうちょっとやすくして欲しい道路です
布施は、つんくの出身地でジミー大西がよくゲームしに来てた所です
都合が合えばお会いしたいですね^^

TMO

TMOは比較的新しい論点(平成10年の旧中心市街地活性化法制定による)ですが、昨年の中心市街地活性化法改正により「中心市街地整備推進機構」として新たに位置づけられています。
中心市街地活性化法は、大規模小売店舗立地法、都市計画法とともに「まちづくり三法」と呼ばれるもので、運営管理(店舗販売管理)でも範囲に入っていますので、関連づけて見ておくといいと思います。

Frankさんは、東大阪の方でしたか。私はもともと関西出身なので土地勘もありますが、この十数年で大きく変わってしまったようですね(第二阪奈道路が阪神高速に直結したのは前進ですが)。
この週末、所用で大阪に行っていますので、機会があれば布施駅で降りてみるかもしれません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。